コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宇都宮豊綱 うつのみや とよつな

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宇都宮豊綱 うつのみや-とよつな

?-1585 戦国-織豊時代の武将。
伊予(いよ)(愛媛県)大洲(おおず)城主。一条兼定とむすび,河野通直とたたかう。のち毛利・河野軍に敗れ追放されたとも,家臣の大野直之に城をうばわれたともいわれる。これにより下野(しもつけ)(栃木県)宇都宮氏の流れをくむ伊予の宇都宮氏は滅亡した。天正(てんしょう)13年死去。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

宇都宮豊綱の関連キーワードシェークスピア四国征伐安土桃山時代(年表)グレゴリウスGregorius今石動城西尾城ウィルソン二本松義継フォンタナ

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone