コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宝珠 ホウジュ

デジタル大辞泉の解説

ほう‐じゅ【宝珠】

《「ほうしゅ」とも》
宝玉。
宝珠の玉」に同じ。
如意宝珠」に同じ。
塔の相輪の一部で、水煙の上にのせる飾り。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ほうしゅ【宝珠】

宝の玉。

ほうじゅ【宝珠】

〘仏〙 〔 mani(摩尼)の漢訳〕 「 宝珠の玉 」に同じ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の宝珠の言及

【相輪】より

…下から方台状の露盤(ろばん),倒椀形の伏(覆)鉢(ふくばち),ついで請(受)花(うけばな)と重ね,柱となる刹管(さつかん)を立てて宝輪を九つとりつける(九輪)。さらに上に,透彫の水煙(すいえん)4枚を放射状に配し,その上に竜車(りゆうしや),最上端部に宝珠(ほうしゆ)をおく。日本の相輪の全長は,塔総高の3分の1から4分の1を占める長大なものが多い。…

【擬宝珠】より

…主として橋や縁(えん)の高欄(こうらん),親柱上端などにかぶせてある覆いで,〈ぎぼうしゅ〉ともいう。上部は宝珠(ほうじゆ)形につくり,装飾と柱木口の傷みを防ぐ機能を兼ねたものである。屋根の頂上や刹柱先端のものは〈宝珠〉で,高欄のものを〈擬宝珠〉という。…

※「宝珠」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

宝珠の関連キーワード長野県北佐久郡御代田町御代田山梨県南アルプス市山寺千葉県南房総市府中方形造り・宝形造り山梨県上野原市西原千葉県印西市小倉火焔玉・火焰玉小谷 心太郎欠き首・欠首海人・海士竜舎・竜車方形・宝形如意輪観音夜光る玉大織冠擬宝珠宝形造持国天舎利塔柄杓形

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

宝珠の関連情報