コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小見川藩 おみがわはん

2件 の用語解説(小見川藩の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

小見川藩
おみがわはん

江戸時代,下総国香取郡小見川地方 (千葉県) を領有した譜代小藩。文禄4 (1595) 年以来の松平家忠の所領に慶長6 (1601) 年以来,土井氏1万石,安藤氏1万石を経て享保9 (1724) 年より内田氏が在封して,廃藩置県に及ぶ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

小見川藩
おみがわはん

下総(しもうさ)国小見川(千葉県香取(かとり)市小見川)周辺を領有した藩。譜代(ふだい)。1594年(文禄3)に松平(深溝(ふこうず))家忠(いえただ)が同国上代(かしろ)より1万石で入封し成立。1602年(慶長7)には土井利勝(としかつ)が1万石で入り、10年佐倉に転ずる(3万石余)。1612年以後安藤重信(しげのぶ)、石川忠総(ただふさ)、三浦正次(まさつぐ)の支配を経て、39年(寛永16)に内田正信(まさのぶ)の領地となる(1万石)。正信は下野(しもつけ)鹿沼(かぬま)藩主で、玄孫正親(まさちか)が小見川に藩庁を移してふたたび立藩、9代目の正学(まさのり)の代に廃藩置県となった。小見川県、新治(にいはり)県、茨城県を経て千葉県に編入。[大谷貞夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の小見川藩の言及

【下総国】より

…関宿藩は久松松平氏(2万石)に始まり能見松平,小笠原,北条,牧野,板倉,久世,牧野,久世の諸氏が入封している。小見川藩は1594年(文禄3)松平家忠(1万石)の入封に始まり土井,安藤氏と続き,1619年(元和5)廃藩。1724年(享保9)以後内田氏(1万石)が入封した。…

※「小見川藩」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

小見川藩の関連キーワード千葉県香取郡神崎町今千葉県香取市小見千葉県香取市小見川小見川〈町〉千葉県香取郡多古町北中千葉県香取郡東庄町小南千葉県香取郡多古町坂千葉県香取郡神崎町新千葉県香取郡東庄町宮本中井ふく

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone