コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

別居 ベッキョ

3件 の用語解説(別居の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

べっ‐きょ【別居】

[名](スル)夫婦・家族などが別れて住むこと。「単身赴任で家族と別居している」⇔同居

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

べっきょ【別居】

( 名 ) スル
(親子・夫婦などが)別れて住むこと。 ↔ 同居 「仕事のつごうで家族と-する」

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

別居
べっきょ

夫婦は互いに同居する義務を負っている(民法752条)が、この同居義務に違反して居住することをいう。別居はその成立の経過から二つの態様に分かれる。一つは夫婦が合意で別居する場合であり、他は夫婦の一方が他方の意に反して別居する場合である。[石川 稔・野澤正充]

合意別居

職業、病気、旅行などで一時別居することはもちろん、期間を決めて別居することも許される。しかし無期限に別居するという契約は無効である。合意別居であっても、夫婦の一方は他方に対していつでも同居請求することができ、他方は合意があることを理由に同居を拒むことはできない。[石川 稔・野澤正充]

夫婦の一方の意に反した別居

夫婦が円満を欠き、一方が家出して別の所に住居を構えるといったような場合である。この場合、夫が暴力を振るうからといったような正当な理由があってした別居であれば、同居請求を受けても、これを拒否することができる。[石川 稔・野澤正充]

別居の効果

別居が合意その他正当視される事情に基づいて行われているときは、別居者から他方に対して生活費などを請求することができるが、別居者自身が別居について責任を負う者であるときは、他方に対して生活費などを請求することはできない。また、婚姻が破綻(はたん)して別居している場合には、最低生活費を請求することができるにすぎない。同居に応じない責任ある別居者に対しては、悪意の遺棄として、離婚を請求することができる(民法770条1項2号)。[石川 稔・野澤正充]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の別居の言及

【夫婦】より


[法律上の一般的地位]
 夫婦においては1対1の関係が重視されるので,相互に貞節を守ることが期待される(民法770条)。また互いに同居し協力して扶(たす)け合う義務を負うので,合理的な理由のない別居や非協力の場合や,扶養を怠っているときには裁判所は同居を命じ扶養料の支払を強制することができると同時に,離婚事由とすることができる(752,760,770条)。夫婦の関係は強い結びつきであるとする考え方は,公的年金の受給もしくは労働災害補償においては配偶者に特別の地位を認め(厚生年金保険法44条,国民年金法52条の3,労働者災害補償保険法16条の2),生活保護法上でも夫婦間の扶助を強調し(4条),税法上,夫婦を一体として扱っている。…

※「別居」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

別居の関連キーワード独居夫婦別れ離別別れ話別れる別れ生別れ住み住む泣別れ離居

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

別居の関連情報