コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山﨑武司 やまざきたけし

1件 の用語解説(山﨑武司の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

山﨑武司

プロ野球選手(内野手、外野手)。1968年11月7日、愛知県知多市生まれ。182センチ、100キロ。愛称は「ジャイアン」。愛知工業大学名電高等学校を経て、86年、ドラフト会議2位指名で「中日ドラゴンズ」に入団。89年に一軍入り。91年5月、初本塁打。同年は、6月に月間MVP獲得、ベストナインとなるなど活躍した。2000年、通算150本塁打を達成。02年のシーズン終了後、トレードで「オリックス・ブルーウェーブ」に移籍。03年、通算200号本塁打。04年12月には、新規参入したプロ野球チーム「東北楽天ゴールデンイーグルス」と契約、入団した。指名打者の4番として定着し、07年度は、本塁打王、ベストナインに加え、自己最高記録で初の打点王になる(108打点)。09年6月、史上5人目となるセ・パ両リーグ150号本塁打を達成。11年6月、史上2人目となる40代での100号本塁打を達成し、同年8月には史上17人目となる通算400号本塁打を放つ。同年10月に退団し、12月に古巣の「中日ドラゴンズ」へ移籍。13年5月にセリーグ最年長三塁打とリーグ最年長サヨナラ安打を記録するなど、最高齢の名物選手として人気を博していたが成績は低迷、5月27日に選手登録抹消となり、第一線から身を引く。同年7月29日、同シーズン限りで現役引退することを発表した。

(2013-7-30)

出典|朝日新聞出版
知恵蔵miniについて | 情報

山﨑武司の関連キーワードプロヴォークプレート・テクトニクスネオソム須藤為五郎いすゞ117クーペPA90型アニマル1五月革命オリンピックゾンドドゥルーズ

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone