コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岡田八十次 おかだ やそじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岡田八十次 おかだ-やそじ

1568-1650 織豊-江戸時代前期の商人。
永禄(えいろく)11年生まれ。近江(おうみ)(滋賀県)の人。安土から八幡城下にうつり,その廃城で行商となる。陸奥(むつ)八戸(はちのへ)(青森県)を拠点にして呉服などを販売。さらに蝦夷地(えぞち)(北海道)松前に支店をおき,海産物類を北陸,京坂に輸送・販売して巨万の富をきずいた。慶安3年5月25日死去。83歳。通称は弥三右衛門。屋号は恵比須屋,松前屋。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

岡田八十次の関連キーワード岡田小八郎

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android