岡田忠彦(読み)おかだ ただひこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岡田忠彦 おかだ-ただひこ

1878-1958 大正-昭和時代の官僚,政治家。
明治11年3月21日生まれ。埼玉・長野・熊本各県の知事をへて,大正13年衆議院議員(当選8回)となり,政友会に所属。昭和17年から3年間衆議院議長をつとめ,鈴木貫太郎内閣厚相。戦後公職追放,解除後代議士に復帰し自由党に属した。昭和33年10月30日死去。80歳。岡山県出身。東京帝大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android