岩野市兵衛(9代)(読み)いわの いちべえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岩野市兵衛(9代) いわの-いちべえ

1933- 昭和後期-平成時代の和紙製作者。
昭和8年9月28日生まれ。8代岩野市兵衛の子。中学卒業後,家業の越前(えちぜん)奉書づくりを手つだう。父から楮(こうぞ)だけで和紙をつくる「生漉(きす)き奉書」の伝統技術をうけつぎ,9代市兵衛を襲名。平成12年父につづいて人間国宝に指定される。福井県出身。本名は市郎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android