コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

島津久治 しまづ ひさはる

2件 の用語解説(島津久治の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

島津久治 しまづ-ひさはる

1841-1872 幕末-明治時代の武士。
天保(てんぽう)12年閏(うるう)1月26日生まれ。島津久光の次男。嘉永(かえい)5年(1852)薩摩(さつま)鹿児島藩宮之城領主となる。盈進館(文館),厳翼館(武館)を創設し,文武を奨励。兄忠義にかわって薩英戦争,禁門の変で指揮をとり,慶応2年首席家老となる。明治2年武力倒幕に消極的だったことを問責され,辞職。明治5年1月4日死去。32歳。通称は右近,図書。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

朝日日本歴史人物事典の解説

島津久治

没年:明治5.1.4(1872.2.12)
生年:天保12.4.25(1841.6.14)
幕末の薩摩(鹿児島)藩藩老。島津久光の次男に生まれる。文久3(1863)年の薩英戦争,翌年の禁門の変に参軍。武力討幕に慎重な態度を示し,これが責められて明治2(1869)年藩政を去った。

(井上勲)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
朝日日本歴史人物事典について | 情報

島津久治の関連キーワード天保の改革スピロサイトウィリアムHハリソン田代毅軒名見崎徳治(3代)神田伯山アストン黒田正郡島津久治林勇蔵

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone