コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

島田啓三 しまだけいぞう

2件 の用語解説(島田啓三の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

島田啓三
しまだけいぞう

[生]1900.5.3. 東京
[没]1973.2.11. 東京
漫画家。 1934~39年『少年倶楽部』に連載した代表作『冒険ダン吉』で知られる。この作品は第1次世界大戦後,南洋諸島が日本の委任統治領となり,南進論が盛上がった時代を背景として人気を呼んだ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

島田啓三 しまだ-けいぞう

1900-1973 昭和時代の漫画家。
明治33年5月3日生まれ。昭和8年より「少年倶楽部(クラブ)」に「冒険ダン吉」を連載,田河水泡の「のらくろ」とならんで大ヒットした。のち「東京日日新聞」嘱託となり,「ネコ七先生」「半ちゃん捕物帖(とりものちょう)」などを連載。東京児童漫画会会長をつとめた。昭和48年2月11日死去。72歳。東京出身。川端画学校卒。本名は啓蔵。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

島田啓三の関連キーワード北沢楽天小野佐世男近藤日出造おおば比呂司馬場のぼる小山内竜田中比左良まつやま ふみお南義郎村山しげる

島田啓三の関連情報