コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

川奈 かわな

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

川奈
かわな

静岡県東部,伊豆半島東岸,伊東市の集落。小室山の山麓と川奈崎にいだかれた漁港。周辺の山地傾斜地には,ミカン園が多い。また溶岩台地には,広大な川奈ゴルフ場や同経営の川奈ホテルがある。付近には汐吹公園や日蓮上人にまつわる「川奈御岩屋」がある。富士箱根伊豆国立公園に属する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

川奈
かわな

静岡県伊東市の東部、相模(さがみ)湾に臨む一地区。漁業地区で、かつてはイルカの追い込み漁が盛んであったが、最近では行われていない。現在は、イカ、サバ、サザエの採取を行う。1927年(昭和2)建設の川奈ゴルフ場は当時東洋一といわれた。日蓮(にちれん)配流の御岩屋がある。伊豆急行、国道135号が通じる。[川崎文昭]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の川奈の言及

【伊東[市]】より

…古くは伊東荘,宇佐美荘があり,伊東氏居住の地であった。市域の約半分が富士箱根伊豆国立公園地域にあたることもあり,商業,サービス業をはじめ,伊東,川奈,富戸(ふと)の漁港を中心とした水産業においても,観光との結びつきが強い。伊東の地名の由来は,〈湯いずる国(伊豆)の東〉にあたることによるといわれる。…

※「川奈」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

川奈の関連情報