コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

機械加工 きかいかこう machining

1件 の用語解説(機械加工の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

きかいかこう【機械加工 machining】

工作機械を用いて金属またはそれに準ずる材料(プラスチックなど)を加工すること。美術品や工芸品では,その製作がほとんど手作業に依存しているものもあり,それゆえの製作数の少なさ,あるいは個々の微妙な差異に価値があることが多々ある。これに対して機械加工は工業製品を作ることをその目的としており,したがって同一形状のものをすぐれた精度で大量に作ることが重要視され,このためそれぞれの加工を行う専用あるいは汎用の工作機械が開発されている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

機械加工の関連キーワードローカルバス工作機械機械糸工作船接続助詞ホブ盤JMTBA準ずる多能工作機械三菱商事テクノス

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

機械加工の関連情報