広島電鉄(読み)ひろしまでんてつ(英語表記)Hiroshima Electric Railway Co., Ltd.

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鉄道会社。広島県内を中心とするバス路線と広島市内での路面電車および鉄道を有する。1910年に創立され 1912年から広島市内で路面電車の運行を開始した広島電気軌道前身に,1942年設立。1943年三段峡自動車ほか 6社を合併。1956年中国観光を買収。1969年に新設された不動産部門で大型団地の造成・分譲などを行なうほか,広電グループを構成してホテルレジャー流通などの事業展開している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

正式社名「広島電鉄株式会社」。通称「広電ひろでん」。英文社名「Hiroshima Electric Railway Co., Ltd.」。陸運業。昭和17年(1942)設立。本社は広島市中区東千田町。鉄道・軌道・バス会社。広島市内を走る路面電車が有名。主力路線バス子会社で流通・建設・ホテル業などを展開。東京証券取引所第2部上場。証券コード9033。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

広島電鉄の関連情報