コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カク

デジタル大辞泉の解説

かく【廓】[漢字項目]

[音]カク(クヮク)(呉)(漢) [訓]くるわ
城の外囲い。「城廓
くるわ。「遊廓
外枠。「外廓輪廓
がらんとして広い。広げる。「廓然廓大寥廓(りょうかく)
がらんとして何もない。むなしくする。「廓清
[補説]123は「」と通用する。
[名のり]あきら

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説


くるわ

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

廓の関連キーワード月も朧に白魚の篝もかすむ春の空廓ことば(くるわことば)廓ことば(さとことば)高知県安芸市土居正親町三条公兄ゆうじょこう夕霧伊左衛門駄駄羅大尽とろっぺき鳥高斎栄昌梅暮里谷峨玉屋山三郎駕籠遣ろ近藤善蔵お坊吉三盃の殿様親子茶屋里ことば此方の物横川玄悦

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

廓の関連情報