コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

弾性余効 だんせいよこう elastic aftereffect

2件 の用語解説(弾性余効の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

弾性余効
だんせいよこう
elastic aftereffect

物体に加えていた外力を取除いても,物体の変形が瞬間的にはもとに戻らずに,時間の経過とともに次第に復帰する現象をいう。弾性後効果,弾性回復ともいう。これに対して,物体に外力が作用してもただちに変形 (ひずみ) が応答せずに時間とともに徐々に増大する挙動を弾性前効果という。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

法則の辞典の解説

弾性余効【elastic after-effect】

通常の物体は,弾性限度を超えない限りは外力を取り去ると変形はただちにもとに戻るが,外力を除去してもしばらくは歪みが残って,復元するにはある有限の時間が必要となる場合もある.これを弾性余効という.絹糸やガラス繊維などいろいろの物体について観察されている.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の弾性余効の言及

【弾性】より

… 外力を加えて生じた応力が弾性限度内であっても,力を取り除いて元の平衡状態に戻るまでには有限の時間を要する。これを弾性余効という。また弾性限度内の応力を発生してからこれを0にするとき,応力が増加していくときと減少していくときとでは応力の値が同じであってもひずみの値は異なる場合がある。…

※「弾性余効」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

弾性余効の関連キーワード異方性運動エネルギー永久ひずみ可塑性塑性変形側圧弾性限界破壊点降伏現象瞬間弾性率

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone