コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

当別町 とうべつ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

当別〔町〕
とうべつ

北海道中西部,石狩川下流部右岸から増毛山地にかけて広がる町。 1947年町制。地名はアイヌ語のトウペツ (沼より来る川の意) に由来。 1871年に仙台支藩岩出山藩主,伊達邦直が家臣を率いて入植したのが町の始り。石狩平野有数の米作地域で,ジャガイモ,アズキ,ダイコンなどの栽培も行われる。 JR札沼線,国道 275号線が通る。面積 422.86km2。人口 1万7278(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

当別町の関連キーワード北海道石狩郡当別町スウェーデンヒルズ北海道石狩郡当別町太美スターライト北海道石狩郡当別町みどり野北海道石狩郡当別町大川上通北海道石狩郡当別町東小川通北海道石狩郡当別町青山中央北海道石狩郡当別町春日町北海道石狩郡当別町ビトエ北海道石狩郡当別町中小屋北海道石狩郡当別町青山奥北海道石狩郡当別町茂平沢北海道石狩郡当別町太美南北海道石狩郡当別町弁華別北海道石狩郡当別町北栄町北海道石狩郡当別町六軒町北海道石狩郡当別町太美町北海道石狩郡当別町樺戸町北海道石狩郡当別町下川町北海道石狩郡当別町下川通北海道石狩郡当別町獅子内

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

当別町の関連情報