コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

増毛山地 ましけさんち

5件 の用語解説(増毛山地の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

増毛山地
ましけさんち

別称樺戸 (かばと) 山地。北海道中西部にある山地。最高峰暑寒別岳 (1491m) 。大部分が安山岩から成り,雄冬山 (1198m) ,群別岳 (1376m) などが連なる。日本海に突出している西側の海岸は約 100m前後の海食崖を形成,暑寒別岳東麓には雨竜沼湿原がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ましけ‐さんち【増毛山地】

北海道中西部にある山地。西は日本海に臨み、100メートル前後の海食崖(がい)が続く。標高1492メートルの暑寒別岳があり、その東側中腹には雨竜沼湿原がある。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ましけさんち【増毛山地】

北海道西部,石狩平野の北部にある山地。樺戸(かばと)山地とも呼ぶ。留萌(るもい)川,雨竜川,石狩川と日本海に囲まれ,標高100m前後の海食崖が続く日本海側には雄冬(おふゆ)岬があり,海岸段丘もわずかに見られる。山地には暑寒別(しよかんべつ)岳(1491m)を最高峰に,雄冬山(1198m),浜益岳(1258m)などの標高1000~1400mの連峰があって,暑寒別火山群を形成している。これら火山群の東側には900~1000mの溶岩台地がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本の地名がわかる事典の解説

〔北海道〕増毛山地(ましけさんち)


北海道西部、日本海沿岸に噴出した暑寒別(しょかんべつ)火山群からなる山地。樺戸(かばと)山地とも。暑寒別岳・群別(ぐんべつ)岳など1000~1400m級の山岳が連なる。沿岸には海食崖(かいしょくがい)が発達。火山地形と雄冬(おふゆ)岬・雨竜沼(うりゅうぬま)湿原などの自然景観に恵まれ、暑寒別天売焼尻(てうりやぎしり)国定公園に属する。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

増毛山地
ましけさんち

北海道西部の山地。別名樺戸(かばと)山地。東と南は石狩平野に接し、西は日本海に臨み、北は留萌(るもい)川河谷によって天塩(てしお)山地と境される。東半部は大部分新第三紀の丘陵性山地で、北西部にはこれらを基盤として暑寒別(しょかんべつ)岳(1491メートル)、南暑寒岳、群別(ぐんべつ)岳、浜益(はまます)岳、雄冬(おふゆ)山など1000メートルを超える開析火山があり、暑寒別火山群を形成している。火山群はいずれも活動停止後長い期間を経て、山体は原形をとどめぬほど侵食されている。南暑寒岳の東の溶岩台地には雨竜沼(うりゅうぬま)湿原があり、日本海岸は高さ100メートル内外の海食崖(がい)が続き、雄冬岬などがある。火山群と雨竜沼、雄冬海岸などを含む地域は、暑寒別天売焼尻(てうりやぎしり)国定公園に指定されている。[岡本次郎]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

増毛山地の関連キーワード石狩平野雨竜川十勝平野夕張山地厚田〈村〉北海道江別市北海道石狩郡新篠津村北海道砂川市北海道滝川市広島〈市〉

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone

増毛山地の関連情報