コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

後学 コウガク

デジタル大辞泉の解説

こう‐がく【後学】

後進の学者。後覚(こうかく)。「後学の徒」⇔先学
将来、自分のためになる知識や学問。「後学のために教えていただきたい」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

こうがく【後学】

後日、役立つ知識や学問。後覚。 「 -のために見学しておく」
後進の学者。後覚。 ↔ 先学 「 -の指導にあたる」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

後学の関連キーワードミールザー・ハサン・シーラージースウェーデン体操本居宣長旧宅松下 大三郎大瀬 甚太郎伊藤 磯十郎マクドーネルカーマイケルハルガルテン近藤 巨士風巻景次郎河崎 なつ嘉納治五郎ジュブネル海軍大学校恵果阿闍梨長尾精一老荘思想教育漢字鷹見泉石

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

後学の関連情報