コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

後輩 コウハイ

デジタル大辞泉の解説

こう‐はい【後輩】

《あとに生まれた人の意》
年齢・地位・経験や学問・技芸などで、自分より下の人。後進。⇔先輩
同じ学校・職場などで、あとから入ってきた人。⇔先輩

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こうはい【後輩】

学校・職場などに、あとから入ってきた人。 「大学の-」
あとから生まれた人。また、学問や技芸の道であとに続く者。後生こうせい。後進。
▽⇔ 先輩

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

後輩の関連キーワードアレクシス コナー後の雁が先になる天下りのあっせんフォロワーシップ金婚式/銀婚式後進に道を譲る万年ルーキー言葉を掛ける焼きを入れるバトンタッチ中一ギャップリクルーター王寺工業高校シュワープリスペクトヤロビ農法睨みが利く腹を固める風下に立つ宮永事件

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

後輩の関連情報