コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

後輩 コウハイ

デジタル大辞泉の解説

こう‐はい【後輩】

《あとに生まれた人の意》
年齢・地位・経験や学問・技芸などで、自分より下の人。後進。⇔先輩
同じ学校・職場などで、あとから入ってきた人。⇔先輩

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

こうはい【後輩】

学校・職場などに、あとから入ってきた人。 「大学の-」
あとから生まれた人。また、学問や技芸の道であとに続く者。後生こうせい。後進。
▽↔ 先輩

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

後輩の関連キーワード後の雁が先になるフォロワーシップ天下りのあっせん金婚式/銀婚式後進に道を譲る焼きを入れるバトンタッチ万年ルーキー王寺工業高校リクルーター言葉を掛ける中一ギャップリスペクトヤロビ農法風下に立つ睨みが利く腹を固める高浜虚子一肌脱ぐデニソフ

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

後輩の関連情報