コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

後藤総一郎 ごとう そういちろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

後藤総一郎 ごとう-そういちろう

1933-2003 昭和後期-平成時代の思想史学者。
昭和8年12月5日生まれ。東京教育大講師などをへて,昭和62年明大教授。思想史家の橋川文三に師事。柳田国男研究で知られ,市民講座「常民大学」を主宰した。平成15年1月12日死去。69歳。長野県出身。明大卒。著作に「常民の思想」「柳田国男論」「天皇制国家の形成と民衆」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

後藤総一郎の関連キーワード小津安二郎[各個指定]工芸技術部門斎藤寅次郎五所平之助清水宏成瀬巳喜男重症急性呼吸器症候群生化学日本郵便制度史(年表)アレックス ロドリゲス

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android