コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

徳島文理大学 とくしまぶんりだいがく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

徳島文理大学
とくしまぶんりだいがく

私立大学。 1895年村崎サイが女性の自立のために創設した女子学園が前身。 1966年徳島女子大学として発足し,72年現校名に改称家政,音楽,薬学,文学,工学の5学部をおく。入学定員は 1510名 (1997) 。 79年に大学院が設置された。短期大学部を併設,生薬研究所などを有する。本部徳島市寺島本町東にある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

とくしま‐ぶんりだいがく【徳島文理大学】

徳島市に本部のある私立大学昭和41年(1966)に徳島女子大学として開学。昭和47年(1972)に現校名に改称し、男女共学となった。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

徳島文理大学の関連キーワード中川 牧三徳島(市)竹本 常松村崎 凡人井川櫻子

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

徳島文理大学の関連情報