コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

心する ココロスル

デジタル大辞泉の解説

こころ・する【心する】

[動サ変][文]こころ・す[サ変]
十分に気を配って注意する。「過ちのないように―・する」→心して
その気持ちになる。心積もりする。
「仲頼、行正、今日を―・しける琴を調べあはせて、二なく遊ぶ時に」〈宇津保・俊蔭〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こころする【心する】

( 動サ変 ) [文] サ変 こころ・す
気をつける。注意する。用心する。 「 - ・してかかれ」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

心するの関連キーワード善に強い者は悪にも強い悪に強いは善にも強い鰯の頭も信心から兜の緒を締める心を入れ替える胸を撫で下ろす眉に唾を塗る重荷を下ろす意を決する如くはない睫を濡らす骨髄を砕く腹に落ちる肺肝を砕く思い定める腹を決める腹が決まるうんじょう一念発起塞き侘ぶ

今日のキーワード

へうげもの

日本のテレビアニメ。放映はNHK(2011年4月~2012年1月)。原作:山田芳裕による漫画作品。制作:ビィートレイン。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android