コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

心火 シンカ

デジタル大辞泉の解説

しん‐か〔‐クワ〕【心火】

火のように激しく燃え立つ、怒り・恨み・嫉妬(しっと)などの感情。「心火を燃やす」
墓や幽霊などのまわりを飛びかうといわれる火。陰火。
歌舞伎で、2を表すために燃やす火。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しんか【心火】

激しい怒りや憎悪の感情を火にたとえた語。心の火。胸の火。 「 -を燃やす」
神の怒りによって発する火。 「彼の神は雷いかずちの神として嗔いかりの-を出だせるなり/今昔 11
幽霊・死者・墓の周囲を飛ぶ火。 「怪しい哉-ぱつと燃え上り/読本・稲妻表紙」
歌舞伎で、人魂ひとだまを表すために燃やす火。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

心火の関連キーワード禍・下・仮・伽・何・佳・価・假・價・加・化・卦・可・呵・嘉・夏・嫁・家・寡・戈・暇・果・架・歌・河・渦・火・瑕・瓜・禍・禾・科・稼・窩・箇・花・苛・荷・菓・華・訛・訶・課・貨・迦・過・霞・靴・顆楯状火山(たてじょうかざん)アリスタルコス[サモスの]フィロラオスギリシア科学割れ目噴火ピタゴラス氾濫玄武岩テイデ山中心噴火火山裂罅稲妻表紙山頂噴火長沢一作成層火山楯状火山地動説歌舞伎飛ぶ火幽霊

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android