コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

忌野清志郎 イマワノキヨシロウ

デジタル大辞泉の解説

いまわの‐きよしろう〔いまはのきよシラウ〕【忌野清志郎】

[1951~2009]ロックシンガー。東京の生まれ。本名、栗原清志(きよし)。ロックバンドRCサクセションの中心的存在として活躍したほか、他バンドやソロ活動においても多数のヒット曲を生み出した。代表作「スローバラード」「雨あがりの夜空に」など。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

忌野清志郎【いまわのきよしろう】

ロック歌手,作曲家,作詞家。東京都中野区生まれ国分寺市育ち。1968年に結成したロックバンドRCサクセションを中心に活動,70年代はじめのフォーク調から次第にロック,R&B的色彩を強め,熱狂的な支持者を獲得した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

忌野清志郎 いまわの-きよしろう

1951-2009 昭和後期-平成時代のミュージシャン。
昭和26年4月2日生まれ。昭和42年フォーク-トリオRCサクセションを結成,45年「宝くじは買わない」でレコードデビュー。のちメンバー交替をへてロックバンドとして活動。「ぼくの好きな先生」「スローバラード」「雨あがりの夜空に」「い・け・な・いルージュマジック」などのヒット曲がある。平成21年5月2日死去。58歳。東京出身。日野高卒。本名は栗原清志。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

忌野清志郎の関連キーワードホノルルセンチュリーライドslow balladeデイドリーム・ビリーバー喉頭(こうとう)がんカタクリ家の幸福ミュージシャン鈴木 ヒロミツアースマラソン忌野 清志郎ボクの就職八雲ふみね愛を謳おう坂本冬美

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

忌野清志郎の関連情報