コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

恰も/宛も アタカモ

デジタル大辞泉の解説

あたか‐も【×恰も/宛も】

[副]《「あだかも」とも》
(多くあとに「のようだ」「のごとし」などを伴って)あるものが他によく似ていることを表す。まるで。まさしく。ちょうど。「―自分が体験したように語る」
ちょうどその時。「時―芸術の秋である」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

恰も/宛もの関連キーワード恰も・宛も髣髴・彷彿約する転ずる取縛る狂奔兀立無事七宝一般摂理昏蒙一和群集踏舞熱火言笑至上片陬滾転

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android