コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

惑わす マドワス

デジタル大辞泉の解説

まどわ・す〔まどはす〕【惑わす】

[動サ五(四)]
判断や考えなどを混乱させる。「巧妙な手口で人を―・す」
だます。あざむく。「誇大広告で消費者を―・す」
まぎれてわからないようにする。見失う。
「幼き人―・したり」〈夕顔

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

まどわす【惑わす】

( 動五[四] )
〔上代は「まとはす」と清音〕
正常な判断力を失わせて、人を不安におとしいれたり、混乱させたりする。また、そうして好ましくない行動に走らせる。 「人心を-・す」 「世を-・す」
進路を見失わせる。 「入りぬれば影も残らぬ山の端に宿-・して嘆く旅人/宇津保 俊蔭
困惑させる。難儀させる。 「夜一夜、雪に-・されてぞおはしましける/源氏 総角

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

惑わすの関連キーワードサン=サーンス:6つのバガテル/piano soloメフィストフェレスイリュージョニズムトリックプレーアンチキリストベン バーンズ景品表示法妖婉・妖艶風説の流布ムスカットフェイント惑はかす比較広告誇大広告藤原高房無明の酒常世神卑弥呼バンプ役小角

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

惑わすの関連情報