コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

迷妄 メイモウ

デジタル大辞泉の解説

めい‐もう〔‐マウ〕【迷妄】

道理がわからず、事実でないことを事実だと思い込むこと。「迷妄を破る」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

めいもう【迷妄】

物事の道理を知らず、誤りを真実と思い込むこと。心の迷い。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

迷妄の関連キーワード妄・孟・望・朦・毛・濛・猛・盲・網・耄・耗・蒙冥・名・命・明・盟・瞑・茗・迷・銘・鳴政治における合理主義シットウェル姉弟ガウチンスキアリアヌス悟り・覚りエレア学派マーヤードゴール六根罪障無明世界石川台嶺無知の知中原師緒ケナン四聖諦霊友会悟り迷い

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

迷妄の関連情報