コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

懐かしむ ナツカシム

デジタル大辞泉の解説

なつかし・む【懐かしむ】

[動マ五(四)]なつかしく思う。なつかしがる。「往時を―・む」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

なつかしむ【懐かしむ】

( 動五[四] )
昔を思い出し、その頃を慕わしく思う。懐かしく思う。 「幼時を-・む」
親しみを感じ、近くに居たいと思う。 「春の野にすみれ摘みにと来し我そ野を-・み一夜ひとよ寝にける/万葉集 1424

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

懐かしむの関連キーワード市川 雷蔵(8代目)ザ・ワイルドワンズエープリル・フールレトロスペクティブレトロフューチャーretrotic映画サウダーヂノスタルジア小原加奈子世は元偲び奈良(県)野宮(能)故郷の人々濹東綺譚八島官女主題歌革命歌過ぎる偲ぶ種来し方

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

懐かしむの関連情報