コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

手柔らか テヤワラカ

デジタル大辞泉の解説

て‐やわらか〔‐やはらか〕【手柔らか】

[形動][文][ナリ]やさしく、加減して扱うさま。→御手(おて)柔らか
「女房にばかり―なる可笑(おか)しさ」〈一葉・ゆく雲〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

てやわらか【手柔らか】

( 形動 ) [文] ナリ 
かげんしてやさしく取り扱うさま。 「女房にばかり-なる可笑をかしさ/ゆく雲 一葉」 → お手柔らかに

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

手柔らかの関連キーワード此処はひとつ御手柔らか

手柔らかの関連情報