コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デジタル大辞泉の解説

だ【打】

野球やゴルフなどで、ボールを打つこと。打撃。「チーム

だ【打】[漢字項目]

[音](慣) チョウ(チャウ)(呉) [訓]うつ
学習漢字]3年
うつ。たたく。「打撃打倒打撲殴打強打痛打乱打連打
その動作をする意を表す語。「打開打算
野球などで、ボールを打つこと。「打者打数打率安打犠打好打代打投打凡打
[補説]個数の単位「ダース」にあてることがある。
[難読]毬打(ぎっちょう)金打(きんちょう)只管打坐(しかんたざ)打擲(ちょうちゃく)・打打発止(ちょうちょうはっし)・博打(ばくち)

ダース

dozenから》数量の単位の一。12個、また12個のもの一組み。「鉛筆半ダース
[補説]「打」とも書く。

ちょう【打】[漢字項目]

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

だ【打】

野球やゴルフで、ボールを打つこと。打撃。 「投-のバランス」 「第一-」

ダース【打】

品物一二個を一組みとする数量の単位。 「鉛筆二-」 〔「打」とも書く〕

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

打の関連キーワードサクリファイスヒット鈍通与三兵衛(初代)鈍通与三兵衛(2代)鈴木平左衛門(2代)津打英子(初代)打ち置き・打置きタイムリーヒット講和反対国民大会掛け下帯・掛下帯棟打ち・刀背打ちティーショットトリプルボギー死者に鞭打つ打ち衣・擣衣無二念打払令バーディーリベッターティーオフ引裂羽織枝下ろし

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

打の関連情報