コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

文字読取装置 もじよみとりそうちcharacter reader

世界大百科事典 第2版の解説

もじよみとりそうち【文字読取装置 character reader】

文字を読み取る装置。光学的に文字を読み取るものと,磁気インキを利用したものがある。前者の光学的文字読取装置は,optical character readerを略してOCRともいい,印刷された文字あるいは手書きの文字を光学的に読み取り,文字パターンを認識して文字コードとして入力する装置である。初期の装置は印刷された文字で限られた字種,例えば数字とアルファベットを対象とし,文字の形も機械的な読取りに適した特殊な形のものが使用された。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

文字読取装置の関連キーワードフォトダイオード郵便選別機MICR

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android