コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新しい社会[フィリピン] あたらしいしゃかい[フィリピン]New Society

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

新しい社会[フィリピン]
あたらしいしゃかい[フィリピン]
New Society

1970年頃から F.マルコス大統領が主張した政治スローガン。マルコスは 72年9月戒厳令施行と同時に治安の確立,経済改革,土地改革,新道徳価値の樹立,行政改革,教育改革,社会福祉の拡大などを柱とする壮大な「新しい社会の建設」を国民に訴えた。いくつかの点で効果をあげたが,土地改革などは遅々として進まず,反面では新社会運動 KBLを政治的装置として,マルコス独裁政権の長期化をもねらう意図があった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

新しい社会[フィリピン]の関連キーワード黒人問題鉄鋼業アラバール多国籍企業野村芳太郎フー[各個指定]芸能部門アモン・デュールアルトマン(Robert Altman)イエメン共和国

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android