コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本ゼオン にっぽんゼオン

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日本ゼオン
にっぽんゼオン

合成ゴム,塩化ビニル樹脂中心の化学会社。 1950年古河電工,横浜ゴム日本軽金属アメリカの BFグッドリッチ・ケミカル共同出資により設立。 52年に塩化ビニル,59年に合成ゴムの生産を始める。汎用ゴム SBR,特殊ゴム HS,NBRを販売,ブタジエン抽出技術の GPB法 (大河内記念生産特賞) ,アセチレン製造の GPA法を開発。売上構成比は,合成ゴム 55%,合成樹脂 26%,その他 19%。年間売上高 1704億 5300万円 (連結。うち輸出 27%) ,資本金 242億 1100万円,従業員数 2642名 (1999) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

日本ゼオン

正式社名「日本ゼオン株式会社」。英文社名「ZEON CORPORATION」。化学工業。昭和25年(1950)設立。本社は東京都千代田区丸の内。古河グループ。合成ゴムの大手。とくに耐油性特殊ゴムのシェアは世界トップクラス。ほかに合成香料・電子材料・光学フィルムなど高機能材料も扱う。東京証券取引所第1部上場。証券コード4205。

出典|講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

世界大百科事典内の日本ゼオンの言及

【合成ゴム】より

…57年に〈合成ゴム製造事業特別措置法〉が公布され,政府の出資金10億円を含む25億円の資本金で日本合成ゴムが設立され,スチレン・ブタジエンゴム年間生産能力4万5000tの合成ゴム工場が四日市に建設され,60年から稼働を開始した。一方,日本ゼオンはアクリロニトリル・ブタジエンゴム,ハイスチレンゴムなど特殊合成ゴムを主体とした年間生産能力8500tの合成ゴム工場を川崎に建設し,1959年に稼働を開始した。以後,日本合成ゴムは,完全な民間会社に移行するとともに,主要な合成ゴムのほとんどを生産するようになり,また,日本ゼオンも特殊合成ゴムに加えて汎用合成ゴムを生産するようになり,両社は総合的な合成ゴムメーカーに成長した。…

※「日本ゼオン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

日本ゼオンの関連情報