コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本橋魚市 にほんばしうおいち

百科事典マイペディアの解説

日本橋魚市【にほんばしうおいち】

江戸時代,江戸市中の鮮魚をまかなった魚市場。日本橋北詰の東側,本船(ほんふね)町・安針(あんじん)町・本小田原(ほんおだわら)町・長浜(ながはま)町などの一帯,現在の東京都中央区室町1丁目,本町1丁目付近は,多くの鮮魚商が軒を並べ,日銭千両の隆盛を誇っていた。
→関連項目魚河岸日本橋(地名)

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

日本橋魚市の関連キーワード森孫右衛門魚問屋築地

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android