コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本民芸館 ニホンミンゲイカン

2件 の用語解説(日本民芸館の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

にほん‐みんげいかん〔‐ミンゲイクワン〕【日本民芸館】

東京都目黒区にある博物館。昭和11年(1936)柳宗悦(やなぎむねよし)らにより創設。陶磁器や木漆器、染織品などの民芸品を収蔵する。→民芸

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

日本民芸館【にほんみんげいかん】

東京都目黒区駒場にある民芸品の収集展示施設。柳宗悦の主宰で1926年から地方民芸の指導開発を目的として収集が始められ,大原孫三郎の寄付をもとに1936年創立。→民芸
→関連項目浜田庄司棟方志功

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典内の日本民芸館の言及

【民芸】より

…ただしどちらかというと,集められている品々は民俗学的興味が主で,美的価値の認識による選択ではない。東京にある日本民芸館はこの点,世界のさきがけをなすもので,民衆の日常生活に交わったもろもろの無銘品の美しさをみつめて,そのまま,質のうえから取捨選択を施してある。こうした美術館は他にまだ例がない。…

【柳宗悦】より

…これらの冊子は,軍国日本の中にあって柳の守ったけじめを示している。大原孫三郎から寄付を得て,36年に日本民芸館を創立。その後,日本のさまざまな場所に民芸館ができ,民芸風は各地のみやげ物店や料理屋のスタイルに影響をおよぼした。…

※「日本民芸館」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本民芸館の関連キーワード駒場目黒区滝泉寺駒場公園民芸品竜泉寺The Garden Hall千本桜ホールメルサ自由が丘アップタイト

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

日本民芸館の関連情報