書院紙(読み)しょいんがみ

精選版 日本国語大辞典「書院紙」の解説

しょいん‐がみ ショヰン‥【書院紙】

〘名〙 和紙の一つ。美濃国(岐阜県)を主産地とした(こうぞ)紙で、厚くて強いので障子紙や書物に用いられた。書院造りの明障子(あかりしょうじ)に使われたところからいう。美濃紙直紙(なおし)
※評判記・色道大鏡(1678)九「文の上包は、美濃の書院(ショヰンガミ)に限るべし」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

百科事典マイペディア「書院紙」の解説

書院紙【しょいんし】

美濃紙(のがみ)の別名。かつて,書院の障子は多く美濃紙を用いたためこの名がある。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

デジタル大辞泉「書院紙」の解説

しょいん‐し〔シヨヰン‐〕【書院紙】

美濃紙異称書院造り明かり障子に用いたところからいう。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)「書院紙」の解説

書院紙
しょいんし

美濃紙

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の書院紙の言及

【障子紙】より

…そのためには,繊維の並ぶ方向を天地方向のみでなく左右にも均等に向けさせる,すぐれた紙すきの操作が必要となった。江戸時代に障子紙として最高と考えられたのは,美濃の直紙(なおしがみ)で,別に書院紙という名称も生まれ,紋書院のように透しの装飾をした障子紙もすかれた。当時,障子紙として評判の高かった紙は,ほかに周防,陸奥,下野の那須,安芸の広島などからも産した。…

【美濃紙】より

…岐阜県美濃市で漉(す)かれている和紙の総称。書院紙ともいう。古代において,美濃国は最も製紙の盛んな国であった。…

※「書院紙」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

景気ウォッチャー調査

内閣府が2000年1月から毎月実施している景気動向調査。生活実感としての景況感を調査するのが狙い。具体的にはタクシーの運転手、小売店の店長、娯楽施設の従業員、自動車ディーラー、派遣従業員、設計事務所所...

景気ウォッチャー調査の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android