コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

有線電話 ユウセンデンワ

デジタル大辞泉の解説

ゆうせん‐でんわ〔イウセン‐〕【有線電話】

電話線でつなぎ、音声を電流に変えて送る方法。また、その装置
有線放送電話」の略。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

有線電話【ゆうせんでんわ】

有線放送電話をいう。農山漁村等でラジオ共同聴取設備を利用し,有線放送通話を行うもの。受信者はスピーカーと送受話器を設備,本部は放送装置と交換装置を備え,調整卓で放送と通話を切り換える。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

ゆうせんでんわ【有線電話】

加入者と交換局の間を有線線路でつないでいる電話。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

有線電話の関連キーワードモバイルコンピューティングエリクソン(電気通信会社)クロストークインターホン自動車電話L モード固定電話航空通信佐賀潜り加入者救急車電話線音声有線ベル

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

有線電話の関連情報