コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

有限花序 ゆうげんかじょdefinite inflorescence

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

有限花序
ゆうげんかじょ
definite inflorescence

花序を,花の咲く順序から大きく2つに分けたときの一方の類型であって,上から咲きはじめて下に降りていくもの。最後に生じた頂部の花がまず咲いて,花の数を限定するので,有限という。ハコベはその例である。アマナクマガイソウなどのように先端に1個の花のみが咲くときも,有限花序に含めて考える。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

ゆうげんかじょ【有限花序】

花軸の先端の方から順次もとの方に向かって開花する花序。単頂花序(チューリップ)のほか、第一花の下方に側枝が出る集散花序がある。遠心花序。 ⇔ 無限花序

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の有限花序の言及

【花序】より

…花序の特徴は分類学上重視される。花の開花順位の方向によって花序の基部から上方へ咲く無限(総状)花序indefinite(racemose) inflorescenceと逆に上方から下方へ咲く有限(集散)花序definite(cymose) inflorescenceとに2大別する。花序の主軸の有無,花柄の有無,主軸と花柄の相対比によって,さらに多数の型に分けられる。…

※「有限花序」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android