コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

服膺 フクヨウ

デジタル大辞泉の解説

ふく‐よう【服×膺】

[名](スル)心にとどめて忘れないこと。
「敵を愛すというは殊に政治家が―すべき金言だ」〈魯庵社会百面相

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ふくよう【服膺】

( 名 ) スル
〔「膺」は胸の意〕
常に心にとどめて忘れないこと。 「拳々けんけん-する」 「其の御意見は厚く-するよ/緑簑談 南翠

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

服膺の関連キーワード硏・乾・件・倦・倹・健・儉・兼・券・剣・劍・喧・圈・圏・堅・嫌・嶮・巻・建・憲・懸・拳・捲・検・権・檢・權・牽・犬・狷・献・獻・県・眷・瞼・研・硯・絢・絹・縣・繭・肩・虔・見・謙・譴・賢・軒・遣・鍵・間・険・險・顕・顯・験・驗福・伏・副・幅・復・服・福・腹・袱・複・覆・輻拳拳服膺南翠

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

服膺の関連情報