服薬(読み)ふくやく

精選版 日本国語大辞典「服薬」の解説

ふく‐やく【服薬】

〘名〙 (「ぶくやく」とも)
を飲むこと。服用内服
※医心方(984)一「服薬中毒方」
日葡辞書(1603‐04)「Bucuyacusuru(ブクヤクスル)」 〔史記‐扁鵲伝〕
② 服用するために薬を調合すること。また、その調合した薬。調剤

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「服薬」の解説

ふく‐やく【服薬】

[名](スル)薬を服用すること。
「食事が終ると…―して蒲団を被り」〈嘉村・業苦〉
[類語]服用内服内用一服頓服

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通「服薬」の解説

【服薬】ふくやく

薬を飲用する。〔礼記、曲礼下〕は三世ならざれば、せず。

字通「服」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

景気ウォッチャー調査

内閣府が2000年1月から毎月実施している景気動向調査。生活実感としての景況感を調査するのが狙い。具体的にはタクシーの運転手、小売店の店長、娯楽施設の従業員、自動車ディーラー、派遣従業員、設計事務所所...

景気ウォッチャー調査の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android