コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

頓服 トンプク

デジタル大辞泉の解説

とん‐ぷく【頓服】

対症療法として薬を何回にも分けずに1回に飲むこと。発熱や痛みなどの症状が出た際に、薬を1回だけ飲むこと。また、その薬。1回用する分を一包にしてある。頓服薬

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

とんぷく【頓服】

( 名 ) スル
医薬品の一分包を一回に全部服用すること。
「頓服薬」の略。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

頓服の関連キーワード福・伏・副・幅・復・服・福・腹・袱・複・覆・輻ブロムジエチルアセチル尿素ニッケルクロム鋼屯・豚・遁・頓調剤技術料内藤泉庵医薬品

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

頓服の関連情報