コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

朝日茂 あさひ しげる

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

朝日茂 あさひ-しげる

1913-1964 昭和時代の社会運動家。
大正2年7月18日生まれ。結核で入院中に病院の民主化にとりくみ,昭和23年日本患者同盟に参加。32年低額な生活補助費をさだめた生活保護基準憲法の生存権規定に違反するとして東京地裁に提訴(朝日訴訟)。一審勝訴,二審敗訴で,上告中の昭和39年2月14日死去。50歳。岡山県出身。中央大卒。著作に「人間裁判」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

朝日茂の関連キーワード昭和時代松江藩

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android