コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

朝鮮五葉 チョウセンゴヨウ

大辞林 第三版の解説

ちょうせんごよう【朝鮮五葉】

マツ科の常緑高木。朝鮮、中国東北部、本州中部・四国の深山に自生。樹皮は灰褐色で鱗片となってはげ落ちる。葉は長さ約12センチメートルで、五個ずつ束生。秋、大形の松かさがつき、種子は翼がなく食用とする。材は建築・器具・彫刻などに用いる。朝鮮松。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

朝鮮五葉 (チョウセンゴヨウ)

植物。マツ科の常緑針葉高木。チョウセンマツの別称

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

朝鮮五葉の関連キーワードマツ(松)灰褐色食用鱗片朝鮮樹皮彫刻

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

朝鮮五葉の関連情報