コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

本多猪四郎 ホンダイシロウ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

本多猪四郎 ほんだ-いしろう

1911-1993 昭和後期-平成時代の映画監督。
明治44年5月7日生まれ。日大在学中の昭和7年PCL(東宝前身)に入社。26年「青い真珠」で監督デビュー。29年特殊撮影監督円谷(つぶらや)英二とくんだ「ゴジラ」が大ヒット。「空の大怪獣・ラドン」「地球防衛軍」「モスラ」「キングコング対ゴジラ」などを手がけ,SF怪獣映画のパイオニアとして国際的に知られる。平成5年2月28日死去。81歳。山形県出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

世界大百科事典内の本多猪四郎の言及

【SF映画】より


[H.G.ウェルズからB級映画へ]
 SF映画の歴史は,1895年,イギリスの作家H.G.ウェルズが彼の空想科学小説《タイム・マシン》(1895)のイメージを,友人の科学者R.ポールの協力のもとに,当時発明されたばかりの〈映画〉と幻灯を駆使して,遊園地のびっくりハウス的な幻覚ショーを催したときに始まる。これは一種の疑似体験としての世界最初の視聴覚メディアの実験でもあった。次いで1902年,フランスの奇術師G.メリエスがJ.ベルヌの空想科学小説から初の〈SF映画〉《月世界旅行》を完成した。…

※「本多猪四郎」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

本多猪四郎の関連キーワードゲゾラ・ガニメ・カメーバ 決戦!南海の大怪獣フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃フランケンシュタイン対地底怪獣三大怪獣 地球最大の決戦キングコングの逆襲宇宙大怪獣ドゴラメカゴジラの逆襲モスラ対ゴジラ緯度0大作戦大怪獣バラン怪獣大戦争怪獣総進撃妖星ゴラス宇宙大戦争SF映画円谷英二海底軍艦本多

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

本多猪四郎の関連情報