コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

本歌 ホンカ

デジタル大辞泉の解説

ほん‐か【本歌】

古歌をもとに和歌・連歌を作った場合の、そのもとの歌。もとうた。
本式の和歌。狂歌・俳諧などに対していう。
「あまり―で退屈いたす時はなぐさみがてら俳諧歌をいたしますが」〈滑・浮世風呂・三〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ほんか【本歌】

和歌・連歌で、先人の歌や古歌の言葉・情趣などを踏まえて新たに歌を作った時の、その典拠となった歌。もとうた。
(狂歌や俳諧に対して)本格的な和歌。正統な和歌。
茶道具や茶室などで同形同系統の起源または基準となる作品。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の本歌の言及

【本方】より

…宮中で行われる儀式音楽,御神楽(みかぐら)で,神楽歌を歌う歌方の名称の一つ。本方が歌う歌を本歌(もとうた)という。歌方は本方と末方(すえかた)に分かれ,本方は神殿に向かって左側に,末方は右側に向かい合って座る。…

※「本歌」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

本歌の関連キーワード『新古今和歌集』千宗守(3代)水無瀬三吟百韻本歌・元歌近来風体抄山本彦五郎かぎやで風金沢左衛門パロディーウメ(梅)新撰髄脳新古今調詠歌大概応安新式愚問賢註篠野一方愚問賢注近代秀歌本歌取り沖つ波

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

本歌の関連情報