コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

李仁任 りじんにん Yi Inim

2件 の用語解説(李仁任の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

李仁任
りじんにん
Yi Inim

[生]?
[没]辛ぐう14(1388)
朝鮮,高麗末期の政治家。恭愍王8 (1359) 年西京存撫使となり,侵入してきた紅巾軍を討ち,一等功臣となり,同 18年に左侍中に昇進。同 23年恭愍王が殺害されると,辛ぐうを擁立して政権を掌握。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

りじんにん【李仁任 (R)I In‐im】

朝鮮,高麗末の政治家。生没年不詳。星州の人。恭愍(きようびん)王代にしだいに地歩を固めた彼は,1374年,同王が殺された後,王の庶子とも辛旽(しんとん)の子ともいわれる幼少の辛禑(しんう)を擁立して,政権を掌握し,以後対外的に親北元・反明の立場をとって,反対派を圧迫し,私有地の拡大,一門による高位・高官の独占等を進めた。成長した辛禑は彼を疎んじ,88年崔瑩(さいえい)らに彼と与党を排除させた。彼は誅殺を免れて,京山府に配流され,そこで没した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

李仁任の関連キーワードアニュトスカウティリヤ郭隗高麗焼桓寛生没年清元斎兵衛堅田喜惣治山彦河良李寧

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone