コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東洋信託銀行 とうようしんたくぎんこう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

東洋信託銀行
とうようしんたくぎんこう

UFJ信託銀行の前身。 1959年三和銀行,神戸銀行,野村證券の3社が母体となって設立,信託業務と普通銀行業務を兼営。両銀行の信託業務と野村證券の証券代行業務を融合,信託業界で初めての投資管理業務を開始した。 69年全国的店舗網を完成。同年日立製作所,富士通の両社と提携しコンピュータ信託を開発した。 99年子会社の三和信託銀行と合併。 2001年三和銀行,東海銀行とともに共同持株会社 UFJホールディングスを設立,02年社名を UFJ信託銀行に変更した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

東洋信託銀行の関連キーワードUFJホールディングス[株]野村ホールディングス[株]さくら銀行[株]神戸銀行[株]三和銀行[株]野村証券(株)UFJグループ三和グループ太陽神戸銀行UFJ銀行銀行再編

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

東洋信託銀行の関連情報