コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松柏 ショウハク

デジタル大辞泉の解説

しょう‐はく【松×柏】

コノテガシワ常緑樹。ときわ木。
《常緑樹は一年じゅう葉の色が変わらないところから》節を守って変えないことのたとえ。「松柏

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しょうはく【松柏】

〔「柏」はヒノキ科の植物をさす語〕
マツとヒノキの類。また、常緑樹。
が常緑であることから〕 操を守って変わらないたとえ。 「 -の操」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

松柏 (マツカエ)

植物。松と

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

松柏の関連キーワード歳寒くして松柏の凋むに後るるを知るシェンノンチヤ(神農架)林区シュイコウシャン(水口山)コナカゲロウ(粉蜻蛉)出雲寺和泉掾(2代)アフベナンマー県伊予三島[市]コハク(琥珀)森田久右衛門シャリ・ジンカーモード細田 源吉歳寒の松柏後凋・後彫鈴木真年ヒノキ科藤井竹外伊予三島裸子植物曾我直庵

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

松柏の関連情報