コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

植村正勝 うえむら まさかつ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

植村正勝 うえむら-まさかつ

1535-1592 戦国-織豊時代の武将。
天文(てんぶん)4年生まれ。徳川家康家臣。一向一揆(いっき)との戦いなどおおくの合戦に参加。天正(てんしょう)18年小田原攻めで相模(さがみ)(神奈川県)足柄をまもったとき,豊臣秀吉がまねいた女性たちを軍令にしたがいとおさなかった。このため秀吉の怒りをかい,領地を没収された。天正20年2月4日死去。58歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

植村正勝の関連キーワード織豊時代

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android