コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

植村正勝 うえむら まさかつ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

植村正勝 うえむら-まさかつ

1535-1592 戦国-織豊時代の武将。
天文(てんぶん)4年生まれ。徳川家康家臣。一向一揆(いっき)との戦いなどおおくの合戦に参加。天正(てんしょう)18年小田原攻めで相模(さがみ)(神奈川県)足柄をまもったとき,豊臣秀吉がまねいた女性たちを軍令にしたがいとおさなかった。このため秀吉の怒りをかい,領地を没収された。天正20年2月4日死去。58歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

植村正勝の関連キーワード織豊時代