コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

椎名悦三郎 しいなえつさぶろう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

椎名悦三郎
しいなえつさぶろう

[生]1898.1.16. 岩手
[没]1979.9.30. 東京
政治家。 1923年東京大学を卒業,農商務省に入る。岸信介と連係し,41年東条内閣岸商工相の次官,軍需省次官となる。公職追放解除後,55年衆議院議員に当選。 59年岸内閣の官房長官をはじめ,通産相外相歴任。 72年自由民主党副総裁となり,金脈問題で田中角栄退陣後の次期総裁に三木武夫を指名する「椎名裁定」を下した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

椎名悦三郎 しいな-えつさぶろう

1898-1979 昭和時代の官僚,政治家。
明治31年1月16日生まれ。後藤新平の甥(おい)。大正12年農商務省にはいる。満州国官吏などをへて,昭和16年岸信介商工相のもとで次官。30年衆議院議員(当選8回,自民党)。官房長官,通産相,外相などを歴任,40年第1次佐藤内閣の外相となり日韓基本条約をまとめる。49年自民党副総裁として三木内閣を誕生させた。昭和54年9月30日死去。81歳。岩手県出身。東京帝大卒。旧姓は後藤。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

椎名悦三郎の関連キーワード長谷川 四郎松川 昌蔵日米関係昭和時代政治家

今日のキーワード

裁量労働制

実際の労働時間がどれだけなのかに関係なく、労働者と使用者の間の協定で定めた時間だけ働いたと見なし、労働賃金を支払う仕組み。企業は労働時間の管理を労働者に委ねて、企業は原則として時間管理を行わないことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

椎名悦三郎の関連情報